語源の意味

」+「」、恥ずかしくてその様子が耳に出る様。「耳」は音符、かつ、柔らかいことを象徴し、心がなよなよとすることを表わすとも

恥ずかしくて耳が真っ赤になることを言っているようです。
顔が真っ赤より、耳が真っ赤になるんですね^^;

 

恥ずかしいって思いは誰でもした事あると思います。
また日本は恥の文化だとも言われています。

改めて恥ずかしいってことを考えてみます。

 

恥ずかしいって感じるのはどんな時?

恥ずかしいって顔を真赤にした経験ありますか?

 

そもそも、どういった状況で恥ずかしいと感じるのか?

わかりやすい事例が

学校等の人の目が沢山あるところ(大勢の前)で、失敗をした時
女性だったら化粧をせずにすっぴんだと恥ずかしいと感じる人もいます
私の場合だったら、長髪だったのにイキナリ坊主にした時はひどく恥ずかしいと感じました

また恥部という言葉があるように

人前でオナラをしても恥ずかしいと感じます

また社会生活をしててもみんなが知ってることを知らないと恥ずかしいと感じたり、
間違った事を自信満々に熱弁しても恥ずかしいと感じたりしますよね。
色々な状況で恥ずかしいと感じます。

 

 

 

恥を感じること

 

日本は恥の文化とも言われます。
出来る限りにみんなが均一である方が良いと思っています。

恥ずかしいと感じることで

私こんな事も知らなかったから恥ずかしい。もっと勉強しよう

と、恥と感じることから成長することも出来ます。
また恥と感じるから服を着ます。

もし、恥ずかしいと感じなかったらどうでしょうか?
全く恥を感じなかったら、

失敗しても、世間と外れた事をやっても何も感じないとうことになります。

それが良いと思いますか?
良い悪いで判断するのは難しい所ですが

恥と感じる心も勿論必要です。でも必要以上に恥と感じる必要もないと言う状態が良い状態だと思います。

 

恥じることを恐れないこと

問題は、恥じることを恐れて動けない事行動できない事です。
失敗しても、あー恥ずかしいって感じる時は感じたら良いです

そして、

自分がどんなに恥ずかしいって思っていても、人は大して気にしないて無いってことです。

 

あなたが、人の失敗を見た時どう思いますか?

あー格好悪い。恥ずかしい。ダサいとか思いますか?
その時の自分の感情をよくよく見てくださいね。

私は、人前で失敗している人をみても、

お、よくやった

ぐらいしか思いません。

どんどん失敗して恥ずかしいして思いもして良いと思いますしね。
それに恥ずかしい思いをしたくないって気持ちが自分をより奮い立たせてもくれます。

恥と上手く付き合っていきましょう