憂鬱

 

あー憂鬱だ!
って言う事ありませんか?

私も昔は、仕事の前の日の夜ぐらいから憂鬱になってました。
多くはシフト制の仕事で、規則正しい仕事はしてなかったので、サザエさん症候群ではありませんでしたが、近いものはありました。

 

そもそも憂鬱ってどんな意味なんでしょうか?

私達って結構、意味を把握していなくて、何となくこんな意味で言葉って使ってますよね?
私自身そうです(笑)

憂鬱ってどんな意味か説明してみると

 

気分が落ち込んでる様子
まだ起きてない現実に思い悩み、気分を落としている状態

私なりの解釈でした。
調べてみますと

 気持ちがふさいで、晴れないこと。また、そのさま
https://dictionary.goo.ne.jp/jn/

 

だそうです。落ち込むと塞ぐと表現がちがいますが、意味的にはほぼ一緒だと思います。

憂鬱

漢字の意味を見ても

憂(うれえ)気にかける
鬱(うつ)木などが生い茂る様子

漢字の意味は一例をとっていますが、心配し過ぎて、それに拍車がかかってる様子にも取れますね。

 

 

 

なんで憂鬱に感じてしまうのか?

 

学校に行きたくないから
仕事に行きたくないから

主にはそういった理由です。
でも、実際、仕事で会社に行ってしまうとスイッチが入ってしまい、憂鬱とかは感じなくなるのではないでしょうか?
私も何人かにも聞きましたが、そういった人が多いです。
例えば今日は会議があって憂鬱(もしくは誰かに会うから憂鬱)だと言う場合は、会議が終わってしまえば、無くなりますので、行きたくない事例で見ていきたいと思います。

 

仕事に行きたくないと行って憂鬱、仕事行ってしまば普通にスイッチ入って働らける

 

これが事実(現実)だとして、仕事行きたくないから憂鬱に感じてるのか?
本当に仕事が嫌で嫌で仕方なかったら、仕事中も憂鬱に感じてしまうものだと思います(私はそうでした)
いつ辞めようか?そんな事ばかり考えてしまうものです。基本ずっと憂鬱です^^;

でも、そうでない場合
休みでリラックスしている状態で憂鬱と感じてる
という視点で考えてみると

1,スイッチの切替をしている

仕事モードと休みモード切り替えがあるから上手く行っています。気も身体も休めないと身体はもちません。
週に1日か2日休みがあるとして、休みモードに入って今度は仕事モードに入る時、切り替えの時間が必要のかもしれません。
その時が憂鬱と感じる可能性もあります。
特に長期休暇を取る場合、こういった事が顕著に出ると思われます。

2,疲れが取りきれてない

身体が疲れててもっと休みたいって行っているのに、仕事に行かないといけない。
身体の指令と脳の指令が異なってる状態だと憂鬱な状態になりやすいと思われます。

3,仕事の事を考えないように考えないようにしている

休みの日ぐらい仕事の事を考えたくない
そう思う人も多いです。実際、仕事を忘れて余暇を楽しむのも大事です。

でも考えように考えないようにしているというのは、自分自身に抵抗していると言うことでもあります。
なんか仕事で大きな物を抱えて、自分自身に抑え込んでいないか?
そういった事をみる余裕があれば見たほうが良かったりします。

 

憂鬱に感じても良いのでは?

真面目な人は憂鬱に感じたりしてはいけないとか思ったりする人もいるかもしれません。
憂鬱に感じても良いじゃないですか?

うん、仕事行きたくないんだよ。
でも、どうせ何があっても仕事行くから、今は仕事行きたくないって言わせて

 

ぐらい自分に言ってあげても良いのではないでしょうか?
聞いてくれる人がいるならそういう話をしても良いのではないでしょうか?
言ってしまえば気が楽になったりします。
そんなものです。
そういう弱みを見せることで身近な人も嬉しかったりするんですよ