自覚としては腸が悪いんだけど、実際触ると胃が特に悪い人

 

最近頻繁に施術することによって、胃はだいぶ調子がよくなった。

ご飯もそれなりに食べれるようになってきた。前は、胃が悪すぎてお腹空かなすぎて、ほとんど食べてないような子だった。まあ、それでも食べなくても元気なのだけれども^^;

 

胃がよくなったから、今度は腸をメインに施術。特には小腸。

腸は第2の脳とも言われるし、感情がたまりやすいとかって話もある。まあ、どれも色んな説があって確証ない。結局、自分で触れてみて、その時感じたものを人に伝えるしかやり方がないと思ってる。

いずれ統計的にデータをとっていけば、それなりのものが出来るかとも思うけどね。

 

この人の場合は、恐れ。まあ、腸触ってると手が震えること手が震えること。でも、これ溜まりに溜まってるもの。その子もまだ感情の解放とかってよくわかってないから、そこまで処理出来なかった。まあ、徐々にだよね。

 

したら、腸と胃が影響してますね!と本人談。

本人がそういうのだから、そうなのだろう。全く人の身体って本当に面白いね。

 

心身にあたたかな光を
知陽庵(ともびあん)
整体整体・瞑想・リーディング
東広島市鏡山3-12-26
082-430-7988