17日は初の瞑想会

 

自分の中で瞑想というものをもう一度見つめ直し、まとめています。

瞑想って一言に言うけど、めちゃくちゃ奥が深いんだよね。でも、シンプルゆえ、それを言葉にするのがとてもむずかしい。

 

そもそも何で僕が瞑想しようと思ったのか?

瞑想すれば人生が変わると思った。今までの生き方がイヤだった

 

ってところですかね?あの頃は本当に変わりたかったんだよね。

その頃瞑想の情報手に入れようとしてもあんまり情報無くて、数少ない本から手探りで始めました。

 

今日から瞑想するぞ!といき込んだは良いけど、

目瞑って5分も座れなかった(笑)実質3分ぐらい。

この目を瞑って座った瞬間襲ってくるなんとも言えない嫌な感じに本当耐えれなかった

それでも、挫けず毎日座ったね。取り敢えず21日は続けようとした。

毎日少しづつだけで座れる時間増えてきた。

21日ぐらい続けた時かな20分ぐらい座れるようになったのは。

 

瞑想も本当に修練だ。

瞑想が上手く出来ません!って言う人いるけど、瞑想やったことない人が言ったら当然でしょ!?って答えます。

走ったことない人がフルマラソン出ようと思います。でも上手く走れませんどうしたらいいですか?これと大差ない質問ですから。

 

中には本当にやり方間違ってる人もいるから、その場合は訂正できるけど、取り敢えずやらんと何も言えない世界です。

 

こっちの世界も努力はとっても必要です。自分が変わりたいって思いがどれだけ本気か?それだけでしか無いとも思います。