瞑想というのは、完全に内側に入る行為になります。
外の世界を遮断します。

ほとんどの人が外にしか意識を向けていません。
それを自分の内面に向けることになります。

そこで養われることは

思考を客観的に見れる
感情を客観的に取れる
すべてを客観的に取れる

ようになります。今まで思考も感情もどうすることが出来ないと思っていたことが、

あ、思考が湧いた
あ、感情が出てきた

と、一歩置いて見ることが出来るのです。
だから、それを身につけるだけで随分楽に生きれます。

思考に振り回されない
感情に振り回されない

そんな生き方が出来たら楽になると思いませんか?
逆に言うと、人間味が無くなってしまうかもしれませんけど(笑)

tomob

あんな事されて腹立たないの?

tomob2

怒ってるよ。怒りと言う感情が込み上げてるよ。それを今感じてるんだ

 

普通にこんな会話をするかどうかは別にして、
こんな事が有り得るんです(笑)

そして、僕はこうやって

何が起きても動じない

気がついたらそんな自分になっていました。(凄い事が起きたら流石に動じていましたけど)
でもね、こういう事が出来るだけで随分楽になったんですよ。

朝晩必ず30分は瞑想して、日中も出来るだけ瞑想して生活するように心がけて、今思ってもそれはそれで楽しかったですね。
真面目過ぎて、何があっても1日30分は必ず瞑想してました。
早朝に起きないといけないにしても、瞑想の為早く起きてましたからね。
それぐらい瞑想が生活の一部になっていましたね。

やらなきゃいけないじゃなしに、純粋に気持ちいいし、楽しいのも瞑想ですから。