前回の続きtomoban.com

思考がなぜ悪いのか?

思考に飲み込まれるのが問題だと言いましたが、なぜ問題なのか?

 

私達の苦しみの問題って何だと思います?
考えた事ありますか?

 

大きく分けて2つになると思います。

未来への不安

過去の記憶

 

どうでしょう?苦しみや悩みってほとんどこのどちらかに当てはまりませんか??

 

明日も会社行ったら大変だから行きたくないな・・・・

昨日、あいつがあんな事言って本当に腹が立つ!って思い出しながらイライラしてる。

 

みんながやってしまうことです。

正確には未来への不安も、過去の思い出から生まれる不安なので、すべては過去の記憶1点と言っても良いかもしれません。

 

ここを解決するのは、瞑想と言うか人生の一つの目的かもしれませんね。
その為の一つのツールとして瞑想をしましょう!ということです。

 

実際、思考を思考として認識出来れば、思考に振り回されなくなります。

それだけで随分生き方が楽になるんですよ。

 

思考を思考として認識する

 

思考に対して一歩離れて観察できている状態です。

あ、今わたし、こんな事考えてるって客観的に見れる状態です。

 

これが一つの瞑想状態とも言えると思っています。

客観的に見れるということは、思考に飲み込まれていない状態です。

瞑想の目指す一つの場所でもあると思います。

 

 

でも、簡単にそんな状態できたら苦労しないんですよ。
まずは、座って落ち着いて、目を閉じる事から初めましょう。