瞑想の話が続いていましたが、閑話休題。

 

私がいないと宇宙は存在しない

 

 

この意味がわからないと質問受けました。

言い換えると

私しかいない

と、同じ意味だと思います。

そもそも何でそう思ってしまうのか??

 

恐らく、睡眠時、

肉体である私がいなくても、世界は廻っているからだと思います。
だから、死んで肉体を離れても世界が廻り続ける。
私がいなくても宇宙は存在するはずだ。

そういう理屈で考えるのではないでしょうか?
肉体を離れても、地獄に行ったり天国に行ったり、また転生の準備をしたりして、物語が続くと言われています。世界から肉体は無くなっても、あなたは存在し続けます。

じゃあ、そもそも

 

あなたがいつ生まれたか?自分でわかってます??

肉体として生まれて認識もない。魂として生まれた認識もないはずです。
「今」しかないの説明でもしましたが、延々に「今」が続いているだけです。

逆に、あなたが存在しなかった宇宙を説明してください

 

そもそも

あると思います???

 

私が常に主人公の世界が延々と繰り広げられているのはわかります?
あなたが生まれてきた時点で、あなたが主人公の物語しか無いのです。
あなたが存在し続ける限り、あなたが主人公の物語が続きます。
逆にあなたが存在しなくなったら、物語自体が存在しないのです。

 

私がいなくなってもみんなの人生があるから・・・・
と言われるかもしれませんが、

あなたが、いなくなった時点で、

みんなの人生も存在しないのです。

 

わかりやすくを目指してますが、こういうのは逆に突っ込んで質問くれた方が更に書きやすくなりますので、どんどん突っ込んでくれたらうれしいです。