9/6日にワクチン接種1回目をしてきました。

1回目は右腕に打ったのですが、一瞬でうち終わります。打った直後から、右首に響くのと、お腹にもズドーンと何か来てました。
15分の待機時間もやはり右首は常に何か違和感があり、お腹の部分もなんとも言えない感じがずーっとしていました。
熱ははからなかったですが、たぶん微熱はあったと思います。
もうその日は、ダルかったです。
そして、翌日は、ダルさも増し、37度近くの微熱となりました。右腕も相当痛く、腕をあげるのがしんどい時もなりました。
その翌日、熱は下がって右腕の痛みもほぼひきましたが、寝起きは倦怠感が多少ありましたが、昼頃には快調になりました。


2回目は28日です。


お客様の中で敏感な人の話を聞いてはいましたが、
やはり、身体の中で弱い部分に、何か響くものがあるというのはその通りだと思います。
右首はちょっと意外でしたが、お腹は弱いので絶対来てもおかしくないと思ってましたが、案の定来て、あ、ついでに軽い便秘になりましたね。
1回目で、軽くですがやっぱり副反応出てるので、2回目はちょっと覚悟しとこうと思います。


私自身、注射アレルギー的なものがあり、小学校の時に打った、ハンコ注射の後とか、もの凄い腫れており、火傷の跡みたいになっています。
たぶんこの仕事をしていなければ、そのリスクがあるのでワクチン接種はしてないと思います。
あれから30年近く経っているので、注射アレルギーの体質も変わってるのじゃないか?と期待していますが・・・・・。

色々合理的に考えて、これからの社会情勢を考えても、打たない方のデメリットも結構あるかな?と思って、今回思い切りました。
接客上、お客様の安心が手にいられるなら、これぐらい安いものだと思っております。

誰も興味ないかもしれませんが、2回目接種後もここに何か書いておきます。